FC2ブログ
2018.07.10

スマブラSP

まだまだ生きてます
先月発表されたスマブラSP、これは神ゲー間違いなしですね(信者)

やはりスネークが映った瞬間に驚きますよね。その後ピチューで全員参戦!を理解するという構成がセンスの塊

今作は新要素よりも既存のキャラやステージの見直しに力を入れている形で、これまであまり手が入ってこなかったキャラも演出やモーションが大きく強化されていますね
原作再現の演出やワザが増えていて、スマブラーだけでなく各原作シリーズのファンにも嬉しいのではないでしょうか
マリオがキャッピーを連れていたりマントを肩にかける様になったり、サムスが空中でチャージ可能になったり、ガノンが遂に剣を抜いたりサムスはなぜ今まで出来なかったんだろう
あとワリオのタックルもダッシュ攻撃として復活してますね、より原作に近い挙動になりました

ゼルダキャラのデザイン出展をバラバラにする、というのは中々に思い切った発想だと思います
英傑服のリンクは新キャラではないか?という予想も初報時にありましたが、あくまで今までのリンクにBOTWの要素を一部追加した形ですね
BOTWのアイテムはリモコンバクダンくらいですが、登場演出でパラセールを使ったり、矢を拾えたりソードビームが出たりと細かい要素が光ります
ガノンドロフは時岡デザインかつスマッシュ攻撃が剣になりました、遂に……なのですが、時岡本編では武器を使っていないのはヒミツ
リンクやゼルダもデザイン出典とは違う作品の技を使うので、そういうものですけどね
ゼルダは少女系のビジュアルになり、動作も快活な感じに手直しされてます
とても可愛らしく、体験会の情報では前作よりも強くなっているようなので(製品版でどうかは分かりませんが)使用率が上がりそうです

ブラピやルキナはダッシュファイターと定義されて、新たにデイジーの参戦が発表されました
このとき、桜井さんが「一人だけ紹介」という言い方をしていますが、他にも新ダッシュファイターが存在するのでしょうか
ソニックシリーズのアシストフィギュアにナックルズが登場するようなので、シャドウはプレイアブルに昇格してるかも?
昇格したとして、ダッシュファイターとは限りませんけどね笑

新規ファイターとしては更にインクリングとリドリー!
インクリングは体術を織り込まれているのが意外でしたが、インク管理を個性とした以上はインク消費の無い技が必要、ということでしょう
動作もオシャレでそれらしく仕上げられています
インクを塗る要素もダメージ増加の効果として実装されています、ローラーで床にも塗れるようですがこちらは何か効果あるんでしょうか
リドリーは前作までは参戦は厳しい、とされていましたが遂に来ましたね
不参戦の理由について「サイズ感や飛行能力の都合」と話されていましたが、結局クッパと同程度まで縮んでますね笑
飛行能力についても空中ジャンプは3回ほどらしく、復帰技も斜め方向に移動できない等、妥協して抑え目にしているように見えます
斜め方向、特に下からの復帰が弱いのは中々難しそうですが、原作リドリーに落下の概念が無いので崖より下に行くと弱い、みたいな発想?
……な訳ないですね
尻尾のリーチや火炎弾で牽制しつつ、崖際に追い込まれたら横必殺技で一気にライン回復を狙う、みたいな立ち回りでしょうか

発売まであと半年ほどというと中々早いですね、楽しみです

スポンサーサイト
Posted at 04:42 | スマブラ | COM(0) | TB(0) |