2015.10.21

スマブラ投稿拳やそれに関連する話

 どうも僕ですか?まだ生きてまーす

 投稿拳が終了し、誰に投票したとか参戦できるのかといった話が盛り上がっていますね
期日から丸一日ほど終了が遅れたのは手が回らなかったんでしょうかね笑
ニンダイはもっといろいろ整理してからになるんでしょーか、情報だすならニンダイくらいかと思うのですが

 お金を払ってもらうわけですから、費用の回収などを見込める、権利や個性などの都合を加味した上で要望の多いキャラが来ると僕は予想しています
 具体的に誰かといえば、ベタですがクルールかディクシー、新規IPのインクリングあたりは期待度が高いのではないでしょうか

 他によく名前を見るキャラではクロムやリドリーやダークサムスはプレイアブル以外の形で登場しているし、バンダナワドルディやマホロアは失礼ながら、カービィ・デデデ・メタナイトに並ぶには何かしら弱いように感じます
既に登場しているキャラは、そのキャラが参加する試合では登場しないか別キャラに置き換える、そもそもフィギュアなんだから気にしなくて良い、などいろんな対処案が挙がっていますね
実際に汽車ステージのリンクやプププランドのデデデが代理キャラに置き換わる・登場しないという対処がされていますが、
彼らは背景キャラであり、ステージギミックやアシストフィギュアとなるとまた事情が違いそうなので、予想・要望や選考では難しいところだと思います


 で、これに関連して、Miiファイターのコスチュームとしてキングクルールセットやクロムセットが配信された際のお話
なぜか、公式にそういったアナウンスは無いのに「不参戦決定」と先走って失望したり、さらに飛躍して「ファンをバカにしている」とまで言い出す人がいました

 それ以前から、(特にアンチによる)「それは邪推・被害妄想でしょ」「ちゃんと読んでいない・曲解してるな」と言いたくなるような批判は見られました
まず「特定の作品を贔屓している」「ユーザーの声を聞かない」というのに始まる、自分の理想でないのをなんか拗らせたもの
そう勘ぐるのは百歩譲って良いんですが、どうも、それらをさも事実かのように(断定して)書く人が多く感じます
他にはコラムで「扱いや強さで贔屓しているといわれる」という書き出しで始まっているのに「扱いには一切触れてない」とか、
「ガチ対戦はゲームの幅を考えるともったいないと思う」という文章を「ガチ対戦はつまらない」と書き換えて拡散したりといった印象操作

 こういうのをしばしば見かけてまして、Miiコスへの批判を見ているときに「所謂アンチでなくとも、そういう考え方する人は多いんだな」と思うと同時に、目にした情報を鵜呑みにしてしまう人もいるので、不当な非難がその人や身内以外にも波及しちゃうのが困りモノだな、とも思いました
「ネットで真実」というのかな、そんな感じの…
特にツイッターは簡単に広められるのでコワイですね、スマブラやカービィに興味がない人にも「桜井って悪いやつだなー」とか思われかねない
そういうのは自身の目で実物を見て判断して欲しいところです


・・・投稿拳以外の話題の方が長いという笑
しかしそれだけ思うところがあるのでした
ツイッターとかやってないのでここで吐き出していくけど、だれも見てないので反応も特にもらえないのであった
ツイッターで下手に過激な人に絡まれてもヤですけどね
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hagure89.blog.fc2.com/tb.php/36-08b6b033
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する