FC2ブログ
2018.11.05

シャドウ来んか~~~~w

新ファイターはケン、ガオガエン、パックンフラワー(!?)でしたね
ケンは予想してましたが、ポケモンは今作は無いかなと思っていたので不意を突かれました
映像でリングが映ったとき何となく「ガオガエン!」と察しましたが(自慢)

ケンはダッシュファイターではありますが、技の変更が結構多く、運動性能も変わっているためリュウとは別物の感覚で使えそうですね
切りふだは2種とも近接攻撃ですが、出し分けが難しいのでは…?
どうなんでしょう

ガオガエン、プロレス的な動きをするキャラはクッパがいましたが、がっつりレスラーなキャラは初めてですね
ロープに相手を振る技や、ありそうでなかった相手の攻撃でパワーアップするリベンジなど見た目にも楽しそうな仕上がり
リベンジはチームアタック有のチーム戦で猛威を振るいそうですが、レスラーらしくチーム戦の雄になるのでしょうか

そして早期購入特典としてパックンフラワー!?
地味に歴史や認知度はバツグンですし、早期特典という立ち位置にはこういうキャラがちょうどいいのでしょうね
例えばレックスやらワドルディがこの位置だと、遅れて購入した人から不満が出そうですし

更にDLCで5キャラ追加予定!
桜井さん及びスタッフの皆さんもっと休んでいいんですよ!!
誰が出るのか…ですが、ステージや音楽も同梱される、とのことで新規IP中心かも?
とはいえ人気キャラは結構アシストフィギュアでも参戦しているので、予想は立てづらいですね
スプリングマンがアシスト参戦していたり、レックスはMiiコスチュームがあるのも難しくしている要因かなと
後は顔ぶれが既に決定しているか、それすらもこれから決めるのかでも大きく変わりそう

キャラ以外ではやはり、モザイクだったスピリッツやオンライン、いろいろなあそび部分のお話
スピリッツはこれまでにあったアドベンチャー、カスタマイズ、フィギュア、イベント戦、オーダー、ワールドスマッシュ、シール…など複数の要素を組み合わせて一つのゲームに仕立てた感じですかね
スピリットのレアリティや進化などスマホゲームのイメージもありそう?
カスタム乱闘は好きだったので、違う形にはなりますが引き継がれてうれしいですね
効果の収集にランダム要素が付き纏うのはちょいと面倒なと思いますが、今回はショップでも購入できるようなので、強さを気にせず効果を収集する、だけなら幾分やりやすいでしょうか
コレクション要素としても、3Dモデルがある作品に縛られるフィギュアと比べイラストで済む分、収録作品の幅が大きく広がっていますね

オンラインは格闘ゲームなどに近い、ルーム機能やメッセージでのやりとりが追加されました
ランダムマッチも自分でより自由なルールを指定できるようになり、色々強化されてますね
いまいち地味だった世界戦闘力も今回は存在感を増すのでは

一方、一人用モードなどは割と規模の削減や削除になったものも多そう?
ステージ作りやホームランコンテストは現状無くなってそうな
単に工数の割り振りの関係で廃止になったのか、それとも意外と遊ばれてないモードだったのか

そしてラスト、スピリッツ事件の導入となるムービー
なんか無敵や反射を堂々と貫通するビームから逃れ得たのはカービィのみ……ということでアドベンチャーの初期キャラはカービィ
これ以上のストーリーは無いみたいですが、プレイヤーによってルートが変化しそう?なので道中のドラマの脳内補完が捗りそうですね

ケンは参戦したものの、個人的に期待していたシャドウはアシストフィギュアでの続投に留まりました
そもゲストですので充分に恵まれていますし文句は無いのですが、少なからず残念ではあります
…が、そもそもシャドウが期待され始めたのがE3での情報公開後
ダッシュファイターの概念やリヒターの参戦を見て「シャドウもいけそう」とコミュニティでにわかに要望が高まった印象があります
なので、新キャラを選定した時点では、別にシャドウは要望の高いキャラでは無かったのではないか?と考えると不参戦は不思議でもないな、と思うのです
ケンも要望の高まったタイミングは同様ですが、こちらは桜井さんからも言及された「ダッシュファイターの元祖」といえる立場なのは強いです

…が、希望を捨てきれないので今回も投稿拳のような催しがあれば、シャドウに投票します
ルフレの切りふだがクロム召喚のままのようなので、アシストとファイターで被ってもいけるのでは?とむりやり希望を持っていきます
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://hagure89.blog.fc2.com/tb.php/64-fbaad3f4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する